中途半端なリフォームが一番無駄|ブログ|川越市で戸建リノベーション&リフォームするなら「小江戸のリノベ」

施工対応エリア

川越市、狭山市、ふじみ野市、
さいたま市、その他周辺

お電話でのご相談もお気軽に

0120-120-366

受付時間.10:00~18:00(水曜定休)

リノベーションブログ小江戸のリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

リノベーション~お勉強編~ 中途半端なリフォームが一番無駄

2021年07月10日更新

リフォーム専門店の小江戸のリノベのYです。

 

今日は、中途半端なリフォーム、って一番無駄なんで、気を付けてね、っていうお話。

 

予算はこれだけだから、とりあえず今はここだけやろう。

それがね築10年とかならあり、だと思う。

給湯器壊れたとか、和室をフローリングに、とか。

 

 

でも、築30年過ぎた家で、キッチンとお風呂はやるけど、あとはまた後で、とか。

屋根の修理はしたいけど、壁はまだ何とかもつかも、とか。

 

 

そうなると、また少し経ってからやる羽目になることが多い。

 

 

結局あの時、やっておけばよかった、となるなら、

リフォーム考えている時点で出来る範囲全部やる方法はないか、を探ってみるのがいいと思う。

 

どうしても無理なら仕方ないけどね。

 

数年後にできるならなぜその時やらなかったの、、、って心の中で思っちゃうことが多かったのよね、新築の仕事してた時。

せっかく入れたキッチン、まだ3年しか使ってないけど、もうあそこもここもダメで建て替えしかないのか、となってたり。

ああ、3年前にやるのはキッチンの工事じゃなかったよね、、、と思うけど、

そんなこと言ってもかわいそうだからね。

 

 

 

一番いいのは、

まず家の健康診断してあげること。

 

 

ここをリフォームしたいんです、ってリフォーム屋さんに行ったらさ、

はいはい、どの仕様がいいですか、って話になるじゃない?

 

そうじゃなくて、

まずは現状を把握して優先順位を理解する。

 

 

 

雨漏りは?壁はどう?床は?傾いてない??

 

このまま住み続けてて大丈夫か??

 

そこをまずはしっかり見てから、

 

 

変えたい水まわり、間取り、があるなら一緒にやる、って感じね。

 

 

残念ながら、

私は会社の利益のために平気で噓が付けるタイプ、ではないので(笑)

 

 

 

現地調査をして、家が傾いてて、建物のせいではない場合は、

正直に伝えますよ。

 

言わないで床だけまっすぐに直してあげればいいのかもだけど。

あと10年したら引っ越すからいいよ、って前提ならいいけど。

納得ずくならいいけど。

 

 

リノベーションして長く住むつもりなら、

この傾きのままやるのはどうなのよ?って思うもんね。

 

正直、いろんな仕事があって、やりたくない仕事もたくさんしてきたので。。。

ここでまたそんな仕事をするつもりは毛頭ない。

嘘付いたり、故意に黙っていたり、って気持ちいい仕事ではないからさ。

 

まあそんなわけで、

どうしようかな~って考えている人には、まずは家の健康診断よ、っておすすめしております。

悪いところが見つかるのは怖いけど、

早く見つけて治療した方がいいじゃない?人間だって。早期発見が一番。

 

建物見て欲しい人はこちらからどうぞ

私が行くよ

 

 

 

 

 

 

この度LINEの公式アカウントを開設しました!


LINEの「友だちを追加」画面からで上のQRコードを読み込むか、

こちらの「友だち追加」リンクからお友達登録してみてください。

友だち追加

イベントの先行ご案内やお得な情報をお送りします

 

~~小江戸のリノベでは、内外装を一新するだけではなく、「耐震」・「断熱」といった性能向上リフォームも行います。

川越市、狭山市、ふじみ野市、富士見市、所沢市、さいたま市で、リノベーション・増築・減築・改築・実家の二世帯化リフォームをお考えの方は、まずは小江戸のリノベでご相談にお越しください。