プレオープンしたモデルハウスを見た人が皆言うこと|ブログ|川越市で戸建リノベーション&リフォームするなら「小江戸のリノベ」

施工対応エリア

川越市、狭山市、ふじみ野市、
さいたま市、その他周辺

お電話でのご相談もお気軽に

0120-120-366

受付時間.10:00~18:00(水曜定休)

リノベーションブログ小江戸のリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

リノベーション~現場ブログ~ プレオープンしたモデルハウスを見た人が皆言うこと

2021年03月09日更新

リフォーム専門店の小江戸のリノベのYです。

 

週末にプレオープンしたモデルハウス

ご近所の方がたくさん見に来てくれましたが、大多数の方がですね、

 

 

 

階段が怖い

 

 

 

という意見でした。

 

 

 

階段も新規で架け替えることは可能ですが、今回はリフォーム階段、というものを使っているので、

角度や段数は一緒。

 

 

上から被せるイメージね。

今時の作り方ではない、35年前の階段なので、急なんですよね角度が。

 

 

 

そしてさらに、手すりが付いているんですが、ちょっとデザイン重視の四角い手すりなのです。

写真撮り忘れたから、1号モデルハウスの写真代用。

 

 

 

こっちの1号の時は言われなかったんですが、

やはりまっすぐ階段で急だと、ご高齢の方に手すりは必須。

 

若い方はね、

手すりも使わずにすいすい降りるんですが、それでもちょっと急だよね、という意見はやはりあり…。。

 

 

 

 

このモデルハウスは販売もするので、きっと住む方は若い世代かなと思うのですが、、

それでも手すりは丸くて握りやすい方が良かったのかな~と。

 

 

自宅をリフォーム、の場合はもちろん、施主様の希望通りにするのですが、

販売用だとね、ちょっと見た目良くしたいな、とか、

この色の方が無難かな、っていう風にこちらの意図が入るので。

 

 

 

でも今度からは丸い握りやすい手すりにした方がいいかな~と思ったのでした。

実際のリフォーム後の現場を見るってのも、なかなかいい勉強になりますよ~。

ぜひ、今週末のグランドオープンに来てくださいね~

 

予約するとクオカードがもらえるよ!

 

 

 

~~小江戸のリノベでは、内外装を一新するだけではなく、「耐震」・「断熱」といった性能向上リフォームも行います。川越市で、リノベーション・増築・減築・改築・実家の二世帯化リフォームをお考えの方は、まずは小江戸のリノベでご相談にお越しください。