二世帯リノベーションってどう?|ブログ|川越市で戸建リノベーション&リフォームするなら「小江戸のリノベ」

施工対応エリア

川越市、狭山市、ふじみ野市、
さいたま市、その他周辺

お電話でのご相談もお気軽に

0120-120-366

受付時間.10:00~18:00(水曜定休)

リノベーションブログ小江戸のリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

リノベーション~お勉強編~ 二世帯リノベーションってどう?

2021年01月31日更新

リフォーム専門店の小江戸のリノベのYです。

 

最近、結構多くなってきた二世帯住宅。

新築の仕事していた時も、結構相談はあったなぁ。

昔と違うのは、嫁の親と同居、ってことね。

 

夫の親と同居、はもうさ、無理じゃん?(笑)

それをOKしてくれる妻、は絶滅危惧種なみに少ないってことよね。

 

そして、これまた違うのは、親の方が気を使っている、ということ。

言いたいことも言えなくて、、とかね。

 

 

子供たちから二世帯を持ち掛けて、親世帯が断る、ってのもよく聞く話。

もうね、子供の世話とか押し付けられるのが目に見えているから嫌なんだって。

 

ま、この辺の話は新築建てたい30代の子世帯と、まだまだ若い60代の親世帯、の話。

 

これが少し年齢が上がって、40代の子世帯と70代の親世帯、だと少し話が変わってくるのかも。

 

 

 

新築ではなく、親が住んでいる実家をリフォームして、

子世帯がそこに移り住む、という形。

 

 

はい、小江戸のリノベの出番です(笑)

 

 

土地はあるわけだし、

新築よりはやっぱり割安で仕上がる。

 

 

70代となると少し健康面にも心配が出てくるお年頃だろうし、

40代は子供たちの教育費にお金がかかる時期。

 

 

親世帯は安心が得られるメリットが。

子世帯は金銭的に負担減のメリット、ということに。

 

 

もちろん、

仲の良さや性格もあるだろうから、

完全同居のサザエさんみたいな二世帯住宅が良い人もいれば、

アパート二つ、みたいに完全分離の家がいい人もいる。

 

 

ここに土地の広さや建物の間取り、を踏まえたうえで、

どこまで希望が叶うのか、ってことになるのよね。

だいぶ広い、サザエさんちの贅沢な平屋。

 

 

 

 

二世帯にして、失敗した。。という方もね、過去にはいましたので。。

いろんな方の経験談も踏まえて、

メリットだけでなく、デメリットも伝えるので、色々検討してジャッジしてくださいね。

 

この土地と建物だと、

こんな風に出来るよ、っていう提案はいつでもできるので

遠慮なく、お問合せくださいな。

 

相談するとね、こんな感じに進むんだ。

 

気になったらここから相談できるよ

オンラインでも相談出来るので、モデルハウスまで行くのはちょっと今の時期心配だな、って方は、フォームのオンライン希望のところにチェック入れてくださいね!

オンライン相談や電話でのご相談でもOKです♪

 

 

~~小江戸のリノベでは、内外装を一新するだけではなく、「耐震」・「断熱」といった性能向上リフォームも行います。川越市で、リノベーション・増築・減築・改築・実家の二世帯化リフォームをお考えの方は、まずは小江戸のリノベへご相談にお越しください。