間取りを変える事も可能ですよ|ブログ|川越市で戸建リノベーション&リフォームするなら「小江戸のリノベ」

お電話でのご相談もお気軽に

0120-120-366

受付時間.10:00~18:00(水曜定休)

リノベーションブログ小江戸のリノベのスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

リノベーション~現場ブログ~ 間取りを変える事も可能ですよ

2020年12月14日更新

リフォーム専門店の小江戸のリノベのYです。

 

今日は間取りのお話を。

先日オープンしたモデルハウスなんですが、木造の軸組工法のため、間取りもある程度変えることが可能でした。

 

最初の間取りはこんな感じね。

 

 

今思えば、結構アメリカンスタイル??

玄関入ったらすぐリビング、みたいな(笑)

 

この間取りを、さてどういう風に使いやすくしようかな、と思案。。

 

 

二階は無駄なく収まっているので、真ん中のお部屋に収納つけるくらいだな、という感じでしたが、一階は結構悩みます。

 

このモデルハウスは販売もするので、

次に購入する人が気にってくれるように…と思うものの、まだだれが買ってくれるかわからないわけで、そうなると万人受けするように作る方が無難。。

 

 

 

 

キッチンの位置があれこれ変わりましたが、

結局この間取りに落ち着きました。

さて。

ここで新築と違った悩みが発生するわけなんです、、

そう、どうしても抜けない柱がある、ってことです。

 

 

赤い丸の箇所です。

After

この柱が目立たぬように、間取りを考えているわけです。

キッチンの向きを90度変えた間取りで決めようと思っていたものの、

どうしても抜けない柱がここにあると、

ダイニングテーブルとか置くときに、めちゃめちゃ邪魔

 

 

毎日、この柱邪魔だなぁと思いながら生活するのってなんかムカつくじゃないですか(笑)

 

だから、あ、そういえば柱あるね、位目立たぬ場所になるように、

考えたわけです。

 

 

今の間取りが使いやすいならそのままで、断熱と耐震工事だけすればOK!

でもついでにここをこうしたい、という願望があるなら、間取り変更も可能な限り検討しちゃいましょう!

 

 

 

 

~~小江戸のリノベでは、内外装を一新するだけではなく、「耐震」・「断熱」といった性能向上リフォームも行います。川越市で、リノベーション・増築・減築・改築・実家の二世帯化リフォームをお考えの方は、まずは小江戸のリノベでご相談にお越しください。